こんにちは。小林美智子です。

今回は、夫婦円満チェック法をお伝えします!

まずは、紙と鉛筆を用意してください
そして、パートナーの良いところを
できるだけ、いっぱい書き出してください

その際

・やさしい
・まじめ
・ウソがつけない

などと書いていたら
きっと、10個も書けないんじゃないかな^^

このような書き方ではなく
具体的な出来事を書き出してほしいんですね



たとえば

・好きなケーキを買ってきてくれた
・いつも、キレイにアイロン掛けをしてくれる
・ついでに私の靴も磨いてくれた
・忘れていたビデオを撮っておいてくれた
・いつも、ご馳走さまって言ってくれる
・体調が優れなかったとき「大丈夫?」と声をかけてくれた

などなど
今まで、パートナーから
やってもらったことで嬉しかったことなどを
具体的に書いてみてください

どうぞ!



さて、あなたは、いくつくらい書けましたか?
30個以上書けたら、夫婦円満といわれています

なぜなら、それだけ、パートナーのことを
よくみているということだからです

だからね、思い出したら
また、書き出して、い~っぱいにしてね



夫婦円満…

なんか、漠然として、わかりにくい言葉ですが
なんとも、惹かれてしまう言葉でもあります

だからこそ
夫婦円満じゃないと思えば
夫婦円満じゃないし

夫婦円満だと思えば
夫婦円満なのかもしれませんね

結婚生活は長いので
どうしても、パートナーの悪いところに
目が向きがちですが

パートナーがやってくれている
ホンの些細なことにも
目を向けてみようね 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。


離婚ランキング